縛りルール

 FWの選手って攻撃専門なのでディフェンススキルのバーが低いですよね。同じくDFの選手はあまりオフェンスのバーが伸びません。
 一方でMFの選手はOMF、SMFかDMFかで多少は攻撃向き/守備向きの違いはありますが、FWやDFの選手と比べるとオフェンススキル、ディフェンススキルどちらもバランスよく成長します。
 ということは、MFの選手だけでチームを編成したらチームの六角形グラフが大きくなるのではないでしょうか?(笑)

 っていうことで、MFの選手だけでチームを編成するという縛りプレイで遊ぶことで
―MFの選手のみで編成する縛りプレイで、六角形グラフがどれだけ大きくなるか―
について検証してみたいと思います。

 ただ、さすがにGKのポジションをMFの選手で代用するのはきつすぎるという予想のもと、このポジションだけはGKの選手を使うというすこしゆるめの縛りプレイで行きたいと思います。
 なのでMF縛りプレイというよりも、より正確に表現するならば「フィールドプレイヤーはMF縛りプレイ」ということになるかと思います。(長いので結局「MF縛りプレイ(MF縛り)」と表現しますが。)

 また、この縛りプレーで遊ぶことで、「ポジションの適性が成績に影響を与えているのか?」や、「ポジションの適性が不十分な場合、六角形グラフと勝敗の関係に影響が出るのかどうか?」といったことも観察できるんではないかな~と期待しております。


 ということで上記の縛りプレイの縛り条件を下記に列挙します。

縛りルール
1. フィールドプレイヤーはすべてMFの選手。MF以外はGKのみ獲得可能。
2. 選手編成画面を黄色の選手で埋めるため(笑)、ポジションの変更はなし。
3. 実名現役Jリーガーは年数が進むとポジション適正も含めて補正がかかるため、MF、GKの選手を含め獲得しない。実名OB、海外実名選手等のほかの選手はすべて獲得可能。
4. ノーリセ。
5. 年俸交渉は基本秘書に丸投げ。年俸オーバーしたら構想外の選手、それでも足りなければ高年俸の選手を外す。ただし留学に出すために契約年数を伸ばすのだけはあり。
6. 代表監督は受けない
7. 試合観戦無し。なので当然試合中のこちらからの選手交代もオフェンシブ・ディフェンシブの指示もなし。

でやります。つけたほうが面白そうな縛りは適宜追加します。



ブロトピ:今日のゲーム情報ブロトピ:ブログ更新しました♪にほんブログ村テーマ サッカーゲームへサッカーゲームにほんブログ村テーマ サカつくへサカつく

この記事へのコメント